gyojirのblog

野菜 | プログラミング用語辞典

2021/04/19その他

野菜(やさい)

野菜とはプログラミングにおけるコメントのことである。

プログラミングにおいて一般的に用いられるエディタの多くでコメントは緑色で表示されることから、野菜と呼ばれるようになった。 (そのままと呼ばれる事もある)

「バランスよく野菜を摂る(適宜コメントを入れる)」、「野菜不足(コメントが不足している)」、「野菜摂りすぎ(コメントが多すぎる)」といった使い方がある。

彩りとしての野菜

プログラミングにおいて、シンタックスハイライトによる彩りを考慮してソースコードを記述することは、ソースコードの可読性の観点から見て重要である。 例えば関数の前のコメントには関数の説明としての役割だけでなく、彩りとして視覚的に関数単体を認識しやすくするという役割もある。 野菜という呼び方は彩りとしての意味合いを含めたい場合によく使われる。



でまかせである。
© 2021 gyojir